髪の毛は死んだ細胞?!

2017-05-06

よく髪の毛は死んだ細胞だとゆう話を聞いたことがあると思います👂

結論からいえば、髪の毛は「角化した細胞」つまり死んだ細胞の集まりです。
死んだ細胞からできているため、髪自身が傷んだ箇所を修復することはできません😭
そこで「傷めない」、あるいは「傷みが進まない」ためのヘアケアが大切になってきます‼️
白髪染めなどのヘアカラーをしている方は、特に丁寧なヘアケアを心がけてください❗️

Syankaではより傷みにくい漢方とハーブでできている良草カラー🌿があります😲
一般のカラー剤よりも化学薬品が少なく優しくしっかり染まりなおかつハリコシも出てくれます♩
今後5年・10年染め続けていくにあって、頭皮や身体にも優しいカラー剤を使って貰えるようオススメしております☺️

もうひとつ豆知識をご紹介します☝️
髪の毛が抜けても痛くない理由💡

髪の毛も、爪や皮膚と同じように身体の内側で角化した細胞が表面に出てきたものなのです❗️

角化した細胞というと難しく聞こえますが、簡単にいえば活動が停止している細胞のことです。
髪の毛が自然に抜けるときに痛みを感じないのは、もう細胞としての活動を止めていて、身体が必要としない細胞だからだそうです😊

Syanka 坂本